より良く

木下農園

今週も去年お米を購入してくださった方からご注文いただきました。
この仕事をはじめて、お米によるつながりが生まれ始めました。

もともとの友人達も毎年楽しみに購入してくれたり。ブログから自分のお米を見つけてくださり、定期的に購入してくださっているお客様もいらっしゃいます。
本当に不思議な縁です。
見ず知らずの他人がお米を通じてつながっているんです。

本当にありがたい。自分にできることは何か?美味しいお米をお届けするためにできることをやる。

今年とうとう大きめのお米の保冷庫を購入し、年間を通して温度、湿度管理ができるようになりました。
全てのお米(籾米、玄米)をレーベントパックという袋にいれているので玄米は籾に入っているのと同じような状態で保存でき長持ちします。
1/3程のお米は籾保存をしています。
精米はお届け日の当日に。
お米発送の当日は匂いのきついものは触りません。(みかんやにんにく等)
などなど。気がつくと、お米を収穫後にもいろいろとやっているなと気づきます。

まだまだ改善点はあります。よりよいものを届けるために。
もし今年のお米はこうだった。もう少しここはこうした方がいい。などご意見、お感想がありましたらぜひ教えていただきたいです。やれるだけ改善していこうと思います!
どうぞよろしくお願い致します!

最後まで読んでいただきありがとうございました^^
飼い猫トラ

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。