やっぱり草刈りはスポーツだ!

カルマックス

草刈りがいそがしい時期になっています。
夏の日差しと雨で草の勢いは最高潮。稲の成長もすごいですが、周りの草の成長が早い!

草刈りをするにもポリシー持ってやっています。去年師匠から学んだことの一つですが、どの時期を基準に草刈りをするのか?ということを考えると、一番綺麗にしておきたいのは、お盆。

お盆に入る前には綺麗に家の周りもしておきたい。ギリギリひっぱれば草刈りは月一回くらいでだいたい見た目もええ感じで維持できます。
なので、畦側以外の草刈りは基本的に一月に一回、何日かに分けてやっています。
草を刈る方法としては、主に4つの道具を使っています。

通称スパイダーモア。うちでつかっているのは「カルマックス」という機械です。広い畦を刈る時にとにかく役に立つ優れもの。

カルマックス

ウイングモア。畦側を刈る時にはなくてはならない強い味方。パワーもカルマックスよりも強いです。燃料はガソリン。

ウイングモア

↑写真は古いやつです。

背負式狩り払い機。細かいところを刈る時に役立ちます。農をやるなら一家に一台。

草刈機

鎌。面積が少なかったら鎌か手でささっと。

という感じでやっています。今日はおそらく20年以上つかっているウイングモアをとうとう買い換えました。ガソリンがタンクから漏れ、黒煙をあげるようになってきていたのでさすがにそろそろかと。
嬉しくてさっそく使いましたが、やっぱり機械を使いこなすというのはそれなりに時間がかかりますね〜。カルマックスで今日は結構手間取りました。

作業自体は2時間半くらいでしたが、汗だくで作業終わりで体重を測ったら先週より数キロ落ちてました。草刈り最高。

農業をしていると何を作るにしても夏場の草刈り、圃場管理というのは必ずついてきます。いかに効率よく、なんなら楽しくやるかというのは結構大事なとこなんですよね。

草刈り一つにしてもよりうまくできるようになっていきたいです。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました^^

農林22号

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです^^

2 件のコメント

  • お疲れ様でした。
    私は今背中を痛めていてちょっと草刈り作業を中断しています。
    畔にしろ田んぼにしろ大変なことになっているのは仕方がない。
    まあ少し体調がよくなったら出かけてみますわ。
    14日は試飲会ですのでまたおいでください。

  • けんさん、おつかれさまです。

    大丈夫ですか?広範囲でやられてはりますものね。
    まずはお身体大事にしてくださいね。

    試飲会のお誘いもありがとうございます^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です