竹パウダーと山からの腐葉土を田んぼに入れ始めました。

冬の田んぼ

冬作業の一つとしてやっていることの一つが近くの山から取ってきた腐葉土を入れ込んだり、竹パウダーがあればそれもまきいれたりしています。

冬の田んぼ腐葉土にはその土地にいる微生物や菌など土作りに有用なものが山のように入っている魔法の土!少量ずつですが一番上の田んぼにいれました。
竹パウダーはまだ発酵は終わってない状態のものでしたが、それも少量まきました。
こういったことの積み重ねが肥えた土壌をつくります。

冬の田んぼは静かなものですが、それでも生命が動いているのを感じることができます。この時期にはいると田んぼに足を運ぶことが少なくなりますが、自分の田んぼの中を歩き回るのはいいもんです。
残りの田んぼも少しずつやっていこうと思います。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました^^

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です