去年お米の販売を始めてからひそかに続けているコト

手紙を書く

お米の販売開始から丸一年が経ちました。
販売当初から買っていただいたお客様ひとりひとりに短いですが、手紙を添えています。
最初からこうしようと思っていたわけではないので、去年は手紙をいれていなかったりもしたのかもしれませんが、今年は奥さんと手分けしてやっています^^

なんとなく始めたことが習慣になっていった感じなのですが、お米を買っていただくことが増えるほどに短いながらも感謝を伝えたいと思うようになりました。
そしてここにきて、気になることが、、、。
お客様に向けての手紙
字を綺麗に書けるようになりたい!!

昔は習字を習ったりしていたのでわりとうまいはず!とだましだましきましたが、殴り書きした字が読めないことは10度や20度どころではなく。
数年前にはようやく、うまくないんだと認めるに至りました。
パソコンに漢字変換はまかせっきりで、どんどん忘れてもいるし。

これはこれでいい機会なので来年の目標の一つとして、かっこよく美しい字が書けるように練習しようと思います^^

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました^^

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です