除草作業真っ只中。とイノシシフェンス作り。

イノシシフェンス作り

除草作業でメインに使う除草機がけも2周目に入りちょっと気分的に落ち着いてきました。
除草機がけ

去年から使い出した5条用除草機はやっぱりパワフル!
本体重量が23キロで、使っていると草や泥が着くので25キロほどになってしまうので決して扱いやすい機械ではないですが頼りになるかわいいやつです。
除草剤を使わない米作りにおいて、今の所この機械なくしては成り立たない程に大事な役目を果たしてくれています。
全ての重機や機械がそれぞれに役目を果たしてくれ、どれひとつかけてもうまく回りません。でも一番愛着がある機械がこの除草機だったりします^^
なんでしょうか。一緒に汗水流すからでしょうかね。あと明らかに効果が高いからですね。

今週いっぱいでこの除草機がけは終わる予定です。その後は地道に目立つ草を手で取ったり、人力田車を押したりして抑草していきます。

昨日からイノシシ対策の一つで、田んぼの周りのフェンスを貼り直しています。同じ村の方々が数週間前から取り掛かっていはったんですが、時間と体力的にむずかしく始めれてませんでした。
少し余裕がでてきたこともあり、奥さんと2人で作業しました。ご近所さんご夫婦にいろいろ教えていただきながらの作業でした。
昼間の暑い中での作業はなかなかでしたが、ようやく少しずつ始めることができました。すでに今年もイノシシの被害がではじめており、7月中には終わらせないとまずいです。
イノシシフェンス作り

これから益々暑くなりますが、体調管理に気をつけつつマイペースでがんばっていきます。
今日も最後まで読んでいただきありがとうございました^^

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。