2017年、明けましておめでとうございます。

年越し、元旦は静岡県浜松市ですごしました。

年越しは紅白、ガキ使、格闘技を見ながらみんなでカニ、すき焼き。

元旦の朝は近くの浜に初日の出を見にいきました。

たくさんの人がきてはります。良い文化だなあ。

凧があがっていました

年明け2日目はさっそく玉ねぎ収穫がはじまり、友人家族に混じって午前中は玉ねぎを収穫しました。

昼からは浜松のラーメンランキング一位のラーメン屋武蔵。

ラーメンにはそこそこのこだわりがあり、いろいろ食べていますがここは別格です。 とりベースのスープでややこってり。でも後味は不思議とすっきり。あまりの美味しさに厨房の店長さんに何度か話しかけたほどです。こういう仕事をしてはる人をみると「ええ仕事してはるなあ。。」と感動します。

それから初詣に厄除観音 法多山 尊永寺に行ってきました。

お寺に着くまで道が混んで2時間。

着いてからも夕方近くというのに大勢の人でした。

いつも神社にお参りする際は、感謝だけを伝えるようにしています。

そして年に一度の楽しみ「おみくじ」

個人的にお守りであるとか、占いであるとかの類はあまり信じておらず。 とはいうものの、結果がわるいと気にはしてしまうので厄年がどうのとかの類も見ていません。(結局気にしているということなんですよね)

だいたいおみくじを引くと大吉なので今年もどうせ大吉なんやろ〜。さーおみくじおみくじと意気揚々といったんですが、結果。

 

凶!

 

何1つ良いことは書いておらず全部読む気にもなりませんでした。

友達は吉で自分の結果をみて大笑い。

こんなものはどうせ全部人が勝手に作ったもの。わかっている。でもこの胸につっかかる気持ち悪さはなんだ。

「凶をおくかね〜」

「年明け早々人を嫌な気持ちにさせるようなことをして目的はなんなんや。」

気がつけば出て来る言葉は同じこと

「凶がでるかねしかし・・・」

少し涙目になりながらもう一度お参りに行き、1度目は5円だった賽銭を50円にアップ!

そしてさっきは通り過ぎたお守りを買うところへ。

「おみくじで凶がでたんですが、なにか中和させるようなお守りはありますか?」

と聞くと神主さん笑いながらも丁寧に答えてくださいました。

「今が凶というだけでこれから一年良いことがどんどんおこりますよ」

といっていただきました。

どこかで聞いたようなことやなと思いながら自分を必死でなぐさめ。

よくよく考えたら結構自分幸せやし、めちゃ生きてるし!

凶の時点でこんだけ幸せなんやったら、これからどうなんねん!!もっともっと幸せになっていくということか!!2017年はすごいのか!!

と解釈し結構気持ちよくなれました^^

が、

友人にすすめられ結局お守りを買い、、、さらに厄除け団子もしっかり買って帰りました。。。とほほほほほほほほほほほほほほほ。

厄除け!とどデカく書かれたお守りを勧められましたがよけいに厄がきそうなので他のものにしました。

厄除けだんご売り場には、おそらく自分と同じ結果。もしくは近い結果の人たち?が何人かいました。

なんか思うつぼって感じですねえ。

いや〜〜〜。。。

凶をおかないでほしいなああ。

基本全部大吉で幸せの種類が違うとかそんなんがええなあ。

とはいえ元旦からおもしろネタが手に入り結構楽しかったです。

大笑いの1日でした^^

小さい頃からこの神社に毎年行っていたという共通の友達に聞くと8年連続で凶を引いたとのこと。 まさに凶運の持ち主です。

もともとものすごい高確率ででるのかもしれません。

団子は意外にも結構美味しかったです。

 

今年も地道にブログ続けていきますのでたまにのぞいてやってください。

本年もどうぞよろしくお願いいたします^^

今日も読んでいただきありがとうございました^^

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です