除草作業本格的にスタート!の矢先に。

コシヒカリ中耕除草作業後

先週最後の田植えがおわり、ここからは除草作業に入ります。田植えから5〜10日以内に中耕除草機という機械でやります。
除草剤を使わない木下農園では、この作業は必須。抑草管理はいろいろ資材や道具を試しましたが、結局のところ物理的に草を埋めたり水に浮かしてしまう手押しや動力の中耕除草機を使うのが一番効果的かなと思っています。
(もちろんこれからもいい方法があれば試していきたいと思います)

まずは一番最初に田植えを終えたコシヒカリの田んぼを先週やりました。
今年で3年めになる機械なんですが、なんと2日めに急に動かなくなってしまいました、、、、。
中耕除草機
何をどうやっても空回りする音しかせず、お手上げ。
その日はそのまま機械を持って帰り、いつもお世話になっている機械屋さんに電話しました。営業時間外にも関わらず出てもらえ、翌日には持って帰ってもらい、なんとその翌日には修理して持ってきてくださいました。
部品の取りよせも含めてわずか1日で帰ってきてくれるとは思ってなかったのでびっくり!
いや〜〜頼りになりすぎます!
除草作業はある程度予定通りにやらないと効果も薄くなりますし、疲労のため連続で作業ができないのでこういう素早い対応はほんまに助かります!!

今日も少し除草作業しましたが、今週は除草作業ウィークです。体と相談してペース配分しながら頑張りたいと思います!
今日も最後まで読んでいただきありがとうございました^^

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です