田植え後43日。中干しをどうするか?

農林22号

中干しをどうするか?ということなんですが、早稲にあたるコシヒカリはすでにおそいくらいなんですが、まだできていません。雨つづきで水を自然乾燥では落とせないというのもありますが、他にも理由があります。

農林22号田んぼ

ちなみに中干しとは土を固めたり、栄養成長期の稲に栄養をいかせすぎて節間が伸びすぎるのを防いで倒伏を抑えるために行います。
これは毎年必ずやってきたことなんですが。。

コシヒカリ

コシヒカリの田んぼ。ほぼ全面をウキクサが覆ってくれました。

田んぼに行っては地道に草を抜く日々ですが、全体的にかなり除草がうまくいっています。先生に尋ねたところ、今の時期に水を落としてしまうと深水で抑えられていた草がやっぱり伸び出すそう。
抑草をとるのか、倒伏をとるのかという選択肢にせまられているわけです。

む〜。

今日も田んぼに行って草抜きをしながら考えていましたが。よし。ちょっとやり方を今年は変えてみよう。ということで、今週中にちょっと対策を打ちたいと思います。

続きは来週ということで〜。
今日も最後まで読んでいただきありがとうございました^^

農作業用格好

夏の作業着はこんな感じ。いちいち日よけクリームとかぬってられないんでね。

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です