お米の食味値を測ってもらいました。

玄米

4年ぶりにお米の食味値を兵庫農機展示会で測ってもらってきました。
4年前のブログですが、結構しっかりと食味値について書いていましたのでご参考に^^

今年のコシヒカリは山の方ではなく、家に近い側の田んぼで作っています。川向こうの山上の田んぼは昔から美味しいお米が取れるといわれてきていたので、こちらがわで取れるお米の食味値はどうなるのか興味がありました。

結果は、
食味値結果

どちらもランクA! 一般的には80点を超えると良質米といわれるようなのでとても良い結果!!
肥料などもいれずにこの結果がでてくるというのは地力がしっかりとあるということでいいんでしょうか。
ちなみに前回は農林22号が85点。父親が作っていたコシヒカリが90点でした。
田んぼは違う田んぼですし、育苗やら除草方法やらとこの当時よりいろいろ変化はしていますが数値だけみればほとんど変わってないです。 まあ数年で変わるようなものではないですね。

食味値というのは一つの指標にすぎず、これでどうこうということはないとは思っていますが、70点とかになっていたらそれはそれでショックなので、相変わらずのしっかりとした結果に嬉しくはありました^^
今年も出そう出そうと思いながらど忘れしていた食味コンクールみたいなものに来年こそは出品しようと思います〜。
今日も最後まで読んでいただきありがとうございました^^

大蔵海岸

先週末友人家族と大蔵海岸でBBQしてきました。 外で何かをするには最高の季節ですね〜。



この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です