天日干しコシヒカリの調整作業おえました。【新米販売開始】

天日干しコシヒカリ

10日ほど前に収穫した天日干しコシヒカリの籾摺り、選別作業をしました。天日干しで乾燥させるとどうしても水分率のばらつきがでるんです。
それを少しでも減らすために一旦収穫したお米はもみのまま袋につめて平均になるようにならしておきます。

籾摺り機

黒米など収穫の多くないときに使う小型籾摺り機で籾と草のタネや藁などを飛ばします。

コシヒカリ籾摺り後

これが籾摺り直後のコシヒカリ。いろいろ入っています。

未熟米、やけ米、もみ、草の種などいろいろ入っています。

ここから色彩選別機で時間をかけて取り除くと、

天日干しコシヒカリ

こんな感じに!
このあともう少し緑色の未熟米をとりましたが、ほぼこれで完成です。ようやくです。

これなら販売できると思うようになるまで3年かかってしまいましたが、今年から販売させていただきます。
販売のページもつくらんといけんのですが、コシヒカリは収量が思ったよりも少なく早い者勝ちです!^^

農薬、除草剤なしで作り、天日干しをおこなったお米です。ぜひ食べてみたいという方は直接メッセージをお願いいたします。

お値段はいろいろ調べた結果、1キロ税抜きで1,000円にさせていただきました。
天日干しでのこの価格は今年だけのものになります。

どうぞよろしくお願いいたします。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました^^

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です