農林22号収穫。乾燥もおえ、販売スタートです。

農林22号

1週間ほど前になりますが、農林22号の収穫を完了しました。
去年よりも1週間早かったです。しかも去年は天日干しをしたので早めに刈って8日だったので。2週間ほど変わりましたね。気候でしょうね。

農林22号

コンバインで刈ったのですが、やはり農林22号。背が高い!山田錦も高い品種ですがそれよりもまだだいぶ大きい。ので、刈り取りの時は高さ調節をしながらになります。しかも草も巻き込んでいくので微妙な調節が必要。軽く10年以上使っているコンバインなのでそろそろ各部品にガタがきだしたようで途中中断して、機械屋さんを呼んだりもしました。

家に持って帰って乾燥機にいれ、送風でじっくり4日間かけて乾かします。
普通だとわりと高熱で1、2日でおわらせるんですが、せっかく無農薬、無除草剤で育てたお米。香りも飛ばしたくないのでここは時間をかけるところです。

農林22号

乾燥がおわったお米

この後は通気性のよい籾袋に入れて保存します。注文がはいってから籾摺りと選別をして出荷するので常に鮮度のよいものを提供できます。

収量もしっかりとれ見た目いい感じの自信作です。注文を受けてからすぐに調整作業をします。

1キロ単位での販売で、税別1,000円になります。普通には流通されていない幻の寿司米といわれている品種です。ぜひぜひ新米お試しください^^

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました^^

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です