夏になり稲の成長はどんどん加速!でも作業はマイペースで!

夏空

長かった梅雨が明けましたね。
蝉が一斉に鳴き始めて夏スタート!という感じです。

梅雨が明けたらやろうと思って貯めていた仕事が盛りだくさん。ある程度洗っておいた田植え機、除草機を綺麗にもう一度洗って、苗箱、米袋、その他もろもろの資材も洗って干していきます。 あとはのこりわずかになった予約注文用の玄米を色彩選別機にかけます。 まだ終わっていない除草作業、草刈り、溝掃除、イノシシ対策、、、。

ぼちぼちやろ〜。

コシヒカリは中干しがおわり、水をはりだしました。
中干し後のコシヒカリ田んぼ

農林22号の田んぼは中干し真っ只中で、今日溝切り機で溝をつくってきました。暑かった〜。
引き続き地道に田んぼの草刈り、キシュウスズメノヒエ取りなどをやっていきます。
この間も書きましたが、田んぼの中の除草がおわったというのは本当に精神的に楽になるんですよね〜。よかったよかったー

苗の仕込みを始めてから主な除草作業がおわるまでの期間は一年でも一番気を張っている時間だなと改めて思いました。4月の初めから7月の頭までですかねえ。

なんだかんだで他にもやることがあるので、体調管理に気をつけながらしっかりやっていきたいと思います〜。
皆様も夏バテにはご注意くださいね^^

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました^^
コシヒカリ

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です