【オーストラリア旅行記:2016年】オーガニックガーデンとパーマカルチャーの経験 in キュランダ(2)

今日はキュランダ2日目。

いよいよ仕事はじめになります。

ヨガの部屋

ヨガ専用部屋。下がセメントなので一枚のヨガマットだと結構膝とか痛かったです。

朝6時半に起きヨガの先生でもあるザランからヨガ教室をしてもらいました。

といってもザランにとって毎日の1時間のヨガは日課みたいです。

ちゃんと口で説明してくれながらやってくれるので助かりました。
瞑想からはじまり、ヨガのポーズをとっていきます。

なんとなーく30分くらいかなーっておもって楽にしてたんですが、甘かった。

1時間たってもどんどん違うポーズをやってくれ、終わってみると1時間半もやっていました。

途中スピードが速くなったり、体制的にきついものがあったりと汗だくになってました。

ヨガってきついんですねーーー慣れていないからなのか。

そのまま8時過ぎくらいから仕事になりました。

が、このヨガで1日のエネルギーをほぼ使い切ったくらいに体が重い。。。

朝食は11時までなし。  まあ冷蔵庫のものは勝手に食べていいんですが、ザランと同じ食生活をためしたかったのでそのまま仕事に。

足がガクガクとし、体全体がぼわ〜〜っと重いままの仕事。

最初の30分はフラフラとやっていた木の根っこ取り。  相当な力仕事だということにはじめてすぐ気づきました。さらに30分後、、

根っこひき

えらいもので体が要領をつかんでくると疲れもどこかにいき、気がついたら2時間半くらい夢中でやっていました。

なんでも夢中でやると楽しいもんですねー

パーマカルチャーの生活を40年以上実践しているザラン。
こういう地道で小さな仕事の積み重ねがきれいなガーデン作りになるんだなーーーーと思いました。

11時には朝食兼昼食、英語ではブランチを食べました。

ビーガン朝食

2日目にしてすでに結構なれましたね〜。

デトックスされてる感が半端ない!

滞在はあと数日ですが身体がどう変わるかちょっと楽しみです。

昼からは街につれていってもらい1人自由時間をもらってうろうろしました。

キュランダインフォメーションセンター

夕食はいつもどおりザランの手作りサラダです。

ザラン調理

そして今日はデザートも作ってくれました。が、、、

ザランデザート

カカオの粉と冷凍バナナのみを使ったバナナアイスクリームです

とてもおいしかったですが、見た目のインパクトが凄まじかったですね。。。

今日も読んでいただきありがとうございました^^

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です