苗床作りスタート

苗床

お米の種まき作業まで約1ヶ月になってきました。
時間がたつのが早い。
来週には温湯消毒などをして催芽作業へと続いていきます。
お米の種を苗箱に蒔きいれたら、苗箱を畑でおよそ40日かけて育てます。その育てるための場所を苗床とよんでいます。
苗床作りは、シンプルなようで実はかんなり奥が深く、スキルがいる部分なんです。
過去の学び経験を活かして今年の苗床作りは例年よりも念入りにしっかりとやります。
そのための道具なども買い揃えたので準備万端です。
よりよいお米作りにかかわる相当大事な部分なので気合いれてやります〜〜〜〜!

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました^^
春花

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です