お米のご感想をいただける喜び。(至福!)

農林22号の食事

お米はほぼほぼ完売しました!ほぼほぼというのは、定期購入してくださっているお客様方の分を今年の収穫まで確保しているのですが、なにぶん籾保存をしているので最終的なお米の量がわからないからです。

今年最後の籾摺りはあったかくなり、湿度が高くなる春前にはと思っています。
できればカラッと晴れている日に籾摺りをした方がお米の保存状態がいい気がしています。

お客様から美味しいというフィードバックをいただけるようになってきました。
お米作りを始めたばかりのときにはまさかお手紙をいただけるようになるとは夢にも思いませんでした。
今回使わしてもらっている写真は静岡県の友人が撮ったものです。
その友人は本物志向というか、食べ物について結構きびしいというか。率直に言葉にしてくれるのでお米を買ってくれた時はちょっと緊張してたんですよね。

先日、写真とともに、美味しい!すごいよ!っていってもらえて。
農林22号玄米
いや〜〜〜〜。 まだまだ走り始めなんですが、試行錯誤しながらがんばって作っているお米に対してそういってもらえるというのは。 
ほんまに嬉しいです。
何か伝わるものがあるんだということを。実感しています。
農林22号白米

最近はお米の注文が入れば出荷作業をし、畑の土作りをしたり、イノシシにくずされた溝やあぜを修復したりと春に向けての準備もすすめています。
与えられた今に感謝しながら。 
今週はまた寒さがもどってくるようですが、皆様あたたかくお過ごしください。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました^^

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です