初詣に静岡県浜松市にある「虚空蔵寺」にいきました。大凶までひいた2017。2018年のおみくじは?

虚空蔵寺にあるポスト

ちょっと前に浜松からは帰ってきていますが、年はじめには静岡県浜松市にある「虚空蔵寺」というお寺さんにいってきました。

虚空蔵寺

地元の人は「こくぞうさん」と親しみをこめてよんでいるそうです。個人的には「だるま寺」と思っています。

Google検索でも「だるま寺 浜松」ででてきました。

虚空蔵寺

巨大な2体のだるまさんが迎えてくれます。

虚空蔵寺

そこそこの存在感をはなつだるまさん

本堂にはいると、なぜか。

虚空蔵寺の中にいるロボット

例のロボットが。 名前ど忘れしましたが、お寺なのに妙にハイテク。 後ろにコンセントがあることからハイテクロボは固定式だということがわかります。

カメラをむけるとこっちを向いてくれました。

虚空蔵寺

撮影許可は得ています

感謝と、2018年の目標を心で復唱し手を合わせます。

そして、おみくじ。

結局去年のおみくじは凶からはじまり、「こんなものは気にしない!」といいながら結局さまざまな場所で年間通して5回くらいやってしまいました。

よく肩書きが変わる「おもしろ絵本作家」のキングコング西野さんのイベントにいったときに引いた「くそおみくじ」では大凶を。

中吉、小吉、吉、凶、大凶と見事にほぼ大吉以外をあてるという結果になりました。

そして今年。

は、

虚空蔵寺でおみくじ

まずまず。

気に入ったのはこの「成功の秘訣は持ちつ持たれつ」というところ。

そうですよね。 持ちつ持たれつ。  いい言葉をいただきました。

お寺をでたところで焼きたての「だるま焼き」を食べてさらに運気をアップした気になって帰りました。

虚空蔵寺のだるま焼き
虚空蔵寺のだるま焼き

空にかざしただるま焼き。

丸いのはいいですねえ。形の丸いは七難隠すですね。ちがうな。

虚空蔵寺の犬

戌年ということもあって常に犬の周りには人がいて心持ち嬉しそうでした^^

虚空蔵寺の住居

犬が生活している住居

犬の家にもちょっとした遊び心が^^ 楽しみながら考えはったんでしょうね〜

虚空蔵寺

意思が強そうで頑固そうなだるまさん

今年もさらによい年になりそうです^^

皆さんにとっても素晴らしい2018年でありますように!!

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!^^

虚空蔵寺の犬

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です