【稲刈り後半戦】山田錦を収穫しはじめました。農林22号も来週です。

山田錦収穫

酒のお米「山田錦」の収穫がはじまりました。

紫黒米、コシヒカリなどの品種は「早稲(わせ)」といい。早くに収穫します。8月には穂がでて、9月中には収穫です。

山田錦は「晩稲(おくて)」といい収穫は10月に入ってから。だいたい中旬までを目安に収穫するようです。

大型の機械で刈りとるので、田んぼの地面がある程度乾いていることは必須。

田んぼの状態は丁度いい感じでヒエなどの草が機械につまることなく順調に終えました。

いわし雲

秋のくも「いわし雲」

今年はいろんなところで耳にしていたイノシシ。

田んぼの畦を掘りかえすということはちょくちょく見ていましたが、この田んぼもきていました。

イノシシが掘った跡 イノシシが掘った跡

これだけ掘るというのは大変だったでしょう。 いや〜〜〜〜。

去年も何度かみましたが、うちの田んぼにもくるとは。

来週の頭に農林22号収穫です。

農林22号

農薬、化学肥料なし、そしてほぼ無肥料、除草剤一切使わず育てたお米。

慣行農法で育てるとほぼ確実に倒伏するという品種が農林22号です。

育ちに育って地面に着きそうなものもちらほらと。

岡山の方から友達が手伝ってくれるといってくれているので父親とおそらく3人での収穫になります。

今日は雨が降っていたので明日以降少しでも地面が乾くように水はけをよくしたり、稲木かけ用の稲木を用意したりします。

農林22号

はじめて作った無農薬米。 どんなお米が採れるのか楽しみです!

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます^^

山田錦と秋空

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです^^