お米の用途いろいろ。

ライスミルク

少なくなってきたとはいえ日本人の主食はやっぱりお米。おいしいおかずと炊きたてのご飯を食べる時。日本人でほんまによかったなぁとしみじみ思わせてくれます。

この間は寿司米を家でつくっておひつにいれ少し寝かせてから食べました。木のいい感じの香りがお米にうつって料亭さながらの寿司に。

お米の用途は普通に炊いて食べる以外にもいろいろあるな〜と。お酒。甘酒。ぬかとして。

ライスケーキ
普通のスーパーではそれほど見かけないですがライスケーキというのもあります。
ライスケーキ
とにかく軽くて食べやすい。水分量が少ないのですぐ舌がかわきます。
ライスケーキ
スモークサーモンをいれてみました。大丈夫。
ラップ
野菜や肉をつつめるラップもお米でできたものがありました。
クリスピーブレッドと書いてます。

ポン菓子は有名ですが、他にも女性用のコスメティックにオーガニックのお米は使われたりしていますね。米ぬかなども無農薬のものは重宝されるみたいです。

結局のところ日本人にとっては普通に炊きたてに好みのおかずってことにおちつくんでしょうけども、考えるのは楽しいもんです。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました^^

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です