育苗順調、そして田んぼ作り

アオサギ

種まきした苗を苗床に運び出してから調度5日目には無事に1、5センチほどの芽が一斉にでてくれました。やった〜!とりあえずここが育ってくれれば一安心、、。
芽が出てきた
いつもここまででも結構緊張するとこなのでほんまによかった。
温度管理はできるだけやりましたが、かなり高温になる日もあり、例年よりも成長が早かったです。徒長ぎみになっていないか少し心配。
芽がでてからは、その日の夕方にシルバーシートはとりはずし、ラブシートと遮光ネットのみに替えました。
温度管理をしながら完全に地面が乾かないように下の水管理を毎日と、早朝は上から水やりをします。
この管理を3葉になるまでなので、あと10日くらいですかね。

苗が落ち着いたら、田んぼ作りです。
彼らが次に移り住む場所。できるだけよい環境を作っておくのが自分の仕事。
しろかき
水の量に気をつけながら丁寧目にトラクターで耕起。
耕しているといつも鳥が飛んでくるんですが、今日の鳥はでかい。
アオサギ
調べたらアオサギっていうんですかね。
スマホで撮ったのでイマイチ距離が遠い感じがしますが、目の前まで怖がらずにきてちょっと怖かったです。アオサギが3羽と可愛い小鳥が数十羽。
田んぼの中の虫とかみみずをとりにきてるんでしょうね。
単調になりがちなしろかき作業ですが、気を紛らわせてくれました。
明日は山の田んぼをしろかきです。トラクターはめないように気をつけてやってきます〜。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました^^
とらどんさくらんぼ

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。