泥田での稲刈り。思ってた以上に苦戦。んが、奇跡的に収穫完了!

農林22号稲刈り泥田

何年間も耕作放棄されていた田んぼ。お借りしてやっている田んぼなので環境の特徴など知らないことだらけでした。
とりあえず2反ちょっとの田んぼ良さげな田んぼやってしまえ!ということで始めたんですね。
よ〜〜くわかったことは、水口周り結構な範囲が常に湿っている。湿っているというか水がたまっている!
乾かそうとしてもそこはどうやら乾かないっぽいことがわかり。
コンバインでの稲刈りは相当気を使ってやることになりました。
3ブロックにわけてやりました。
まずはじめに乾いていると確信がもているところ。2番目になんとかなるかもという湿っているところ。
そして三番目はやばいやろう。でもやってみようというところ。
一度走り出したら真っ直ぐ止まらずに刈り切るということを意識してやったところ奇跡的に一度も止まることなくやりおえました!

泥田 泥田イッツミラクル!
自分すごいなと自画自賛もしましたが、いや。今年は運がよかっただけかもしれない。十分にありえる。
来年はちょっと別の対策をしないとなーと思いました。でもこれであの田んぼの特徴がわかりました。
いや〜〜〜〜〜よかったよかった。

コシヒカリ、農林22号の調整作業がほぼ終わりました。
数日以内に販売開始します。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました^^

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です