農林22号の稲刈りやっています。機械トラブルはつきもので( ;∀;)。でも嬉しいこともやってきます^^

農林22号収穫

先週から農林22号の稲刈りをしています。
山側の2つの田んぼをやりました。
一番上の田んぼは順調に済み、下の田んぼに移動。
幸い倒伏している稲はごく一部でした。でも傾いている稲は割と多くてコンバインの「倒伏モード」で時間をかけての収穫でした。
気をつけていたんですが、籾の量が多い箇所があってつまってしまいました。どこかの部品のベルトがこげて黒い煙が上がり一時停止。
その後もエンジンがかからなくなったりとすんなりと終わるはずが薄暗くなるまでかかってしまいました。

今年のお米も状態はよく、低温で時間をかけ乾燥も済ましています。
後日発覚したのですが、なんとコンバインの底にある掃除穴を開けっぱなしにしていてせっかく収穫した籾をばら撒きながら収穫してたみたいです、、、、。

コンバインは基本的に使うたびに可能な限り1時間〜1時間半くらいかけて掃除をしています。何箇所も開けたり閉めたりしていて見落としていたんですなーーーーーーーー。とほほほほ。
去年に比べて収量が少ないな〜〜とは思っていたのですが、、。まさかのまさか。もう2度とすまい。

この間の雨でまだ地面はぬれてはいるのですが、お米のためにもできるだけ適期に刈りたいので明日収穫です。
何年間も耕作放棄されていた田んぼ。始める前はどうなるかと思っていましたが、草にも負けず勢いのある素晴らしいお米になってくれています。
農林22号

今日の夕方田んぼにいると近くの先輩農家さんが声をかけてくれはりました。
「うまいことよう育っとるなあ」とお褒めの言葉をいただき^^
めっちゃ嬉しかったです^^
やはり同業者さんからいただく言葉っていいですねえ。
モチベーション上がりました〜。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました^^
秋の夕日

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です