【オーストラリア旅行記:2016年2月14日】ブリスベンに移動してきました。まず向かったのは・・

図書館外

思い出に十分浸れたのでゴールドコーストは2日間の滞在にしてオーストラリアでも人口増加率1、2位のブリスベンに移動しました。

久しぶりにきたブリスベンは特にこれといって変わってはおらず、相変わらずそこそこ大きい規模で、都会!という感じす。

ブリスベン

10年来の友人を訪ねたり、着の身着のまま街中をぶらぶらしました。

それほど思い入れがある街ではないのですが、唯一ここにはもう一度いってみたいという場所があります。

クイーンズランド州立図書館。 State Library of Queensland

場所はサウスバンクにあるステートライブラリーというめちゃ大きい図書館です。

図書館内

フリーWi-Fiも館内中で使え、カフェがあり、外には寝っ転がれる芝生があります。全館クーラーガンガン。広々としていてここに何日か通って調べ物などをしていました。

図書館のちかく

図書館の隣には無料のミュージアムなどもあり、この辺りだけで1日は余裕で過ごせるボリュームです。

10年くらい前に来た時となにもかわっておらず、買ってきた果物とかを食べたりしながらだら〜とすごしました。

図書館個室

個人で使えるスペースもあり至れり尽くせりです

とくに気に入った場所は2階のオープンスペースです。風が通り抜けて心地よく、Wi-Fiも使えるのでパソコンを使うのに最適でした。

2階のオープンスペース

図書館の出口にはこんな簡易アンケートがタッチスクリーンであります。

ほとんどの人はそのまま通り過ぎていましたが、快適に使わせてもらっていたので毎回ニッコリマークをタッチしてました。

図書館タッチスクリーン

和訳は、どれくらい満足して施設を使えましたか?と言った感じです。

ブリスベンもいろいろあるんですが、印象にのこっているのはなぜか図書館なんですよね〜。現地の人たちに交じってゆっくりと時間をすごすのはいいものです。

今日も読んでいただきありがとうございました^^

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です