蓮華が咲きまくって喜んだのも束の間、、。

蓮華

木下農園では肥料を入れずお米を作っています。
なのでとても大切な肥料の一つが緑肥となる春草です。
去年はそこそこしか咲いていなかった蓮華が見事に咲いてくれました!
緑肥となる蓮華緑肥となる蓮華
もっこもこ。
歩くと足をとられるくらいの量に!
過去最高の有機物の量になりました。
これは今年の収穫量も楽しみになってきました^^嬉しい!やった〜と奥さんと2人で喜んでいたんですが、、。
イノシシか何かが入ってきたあとがあり、畔の方まで歩を進めると、、。

イノシシによる被害
なんということでしょう、、、。
写真の容量の関係で引きで撮ったものが掲載できないんですが、何メートルにも渡ってこんな感じでくずされていました。こんな感じでつぶされた田んぼが2つあります。
一瞬2人して言葉を失いました。自然災害レベルです。
ここまでやられてしまうともはや手作業ではきびしいので、同じ村の方にお願いして機械で直していただく予定です。鉄柵の下から掘っているので、柵を新たにしても同じようにやられる可能性大。
今後の対策も含めて仕事が増えた〜〜〜〜〜。
凹んでいてもしょうがないので、少しずつ対処していきます。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました^^

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です