有機栽培米「黒米・朝紫」の脱穀!

黒米・朝紫

父親が作っている、有機栽培米「黒米・朝紫」の脱穀作業をしました。

脱穀とは稲から籾をはずす作業のことをいいます。

先週稲刈りをしたばかりの黒米ですが、比較的いい天気が続いたこともあり約一週間で乾いてくれました。

黒米・朝紫

ええ感じ!

脱穀は、山田錦などと黒米が混ざらないように専用の機械でやってます。

脱穀作業

中古で購入してからすでに10数年活躍しているコンバイン

黒米専用の脱穀機として買ったので、前についていた刈り取りの部分はとってあります。

脱穀作業

脱穀した米が入る袋

脱穀作業

一度だけ藁の粉砕するところがつまりましたが、機嫌よく動いてくれ2時間かからずに終了!

天気がよく、稲も乾燥していたのでとにかく作業が楽で早い!

黒米・朝紫

作業終了〜。全てがこれくらいの好条件でできればいいんですけどね〜〜〜〜

農林22号

農林22号の稲刈りは来月。昨日畦と田んぼの際を草刈りしました。

夏から秋にかけて風も少し冷たくなってきます。若い時は秋口の雰囲気を感じて、胸がきゅっとなるようなさみしさを感じ、不安になりました。

今はそういう気持ちを感じてもそれはそれでありのままに楽しめたり、平和な気持ちに感謝できたり。気持ちは自分で選べるんだな〜〜〜と思えるようになってきました。

周りの環境も、人も、自分も一つの場所にはいない。全て流れてるんやな〜と実感します。

秋空

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました^^

ヒガンバナ

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です