5年ぶりのオーストラリア、ケアンズ!おすすめレストラン2選

ディジュリドゥ

オーストラリアの北の入り口ケアンズです

ケアンズ街中

5年ぶりのケアンズです。

田植えまでまだ日にちがあるので、オーストラリアでの個人旅行の楽しさをどんどんシェアしていきたいと思います^^

 

ケアンズは約3年間住んでいたことがある第2の故郷といもいうべきとっても大切な場所。

ケアンズといえば、世界遺産のグレートバリアリーフや日本にはないカジノなどありますが、個人的にケアンズで楽しみなのはズバリ「食」です。

とびきりうまい!!っていうところはないもののなぜかあのム〜とした気候の中で食べるステーキ、フィッシュ&チップス、ピザは美味しいんですわ^^

フィッシュ&チップス

そして暑い中、汗をかきながら流し込むビールのうまいことといったら!!

ということで、今回ケアンズに行ったらぜひとも足を運んてみたいレストランをご紹介します〜〜。

 

ケアンズのチョーおすすめステーキレストラン「ホッグスブレスカフェ」Hog’s Breath Cafe

ホッグスブレスカフェステーキ

ここはケアンズ最大のショッピングセンター「ケアンズセントラル」の近くにあるオーストラリアではフランチャイズ店として有名なステーキレストランです。

Hog's Breath Cafe

18時間かけて調理する店の代名詞ともいえるプライムリブステーキ!!

ずいぶん前にゴールドコーストのホッグスブレスカフェで働いていましたが、質の高い材料を使っています。

この肉のモチモチとした柔らかさとなんとも言えない味は異常!!

おすすめはアボカド+ガーリックソースです。

Hog's Breath Cafe

このソースが。。。とろ〜〜っとしてますわ。

サラダか茹でた野菜を選べますが、茹でた野菜は茹ですぎなのか味が飛んでしまっていることがあるので生野菜サラダの方をおすすめします!あとマッシュポテトか揚げたポテトが選べますが個人的にはサックサックのポテトですね。

Hog's Breath Cafe

この日は友人とフライドマッシュルームサラダをシェアしました。 これはそこそこ!

 

シーフードピザがかなりおすすめ「Frydays」

フライデイズ

ここはシーフードピザがとにかくおすすめなんです!

ケアンズの街中や、店先で手にはいる雑誌にあるクーポン券を使えば大きな大きな15ドルのシーフードピザが10ドルになります!

 

このボリュームで10ドルはありえん!

ただこの店のたのしい所でもあるんですが、品質が一定ではないんです。。。

IMG_1008

最初に注文したピザ

ケアンズ滞在時に3回も通ってしまったのですが、おもしろいことに行くたびにトッピングの量が激しく変わっていました。

3枚写真がありますが、全て同じシーフードピザを注文したものです。

ピザ2

数日後に行ったときに注文したピザ2

 

IMG_1494

3度目に注文したピザ

こうやって見ると初日が「当たり」でしたね。

チーズの量、トマトソースの量、具の量、そして焼き加減が違えば味も変わる。

最後のピザに至っては焦げすぎ。シェフの気まぐれですか?いったいなにがあったというのか見事に縁と裏っかわが焦げている!

具はエビ、イカ、ホキというさっぱりとした白身魚です。日によって細かく刻んであったり大きな具がゴロンとしていたりしてました。

ただどれも美味しいことに変わりはなくケアンズに行った時は必ずいこうと思います!

ちなみにこの店はピザに限りテイクアウトすると通常13ドルのものが10ドルになります。ただし「シーフードピザ」は例外。

なんですが、この雑誌の中にあるクーポンを使えば問答無用の10ドルでテイクアウトできます!

クーポン本

街で見かけたらぜひとっておきましょう。他にもいろんな場所で使えるお得なクーポンが入ってます!

ピザとコーラのコンビをエスプラネードという海辺のベンチで綺麗とは言えない海をみながら食す。至福の時間です〜。

エスプラネード沿いで

エスプラネードでのんびりと食事。おすすめです!

ピザを食べたあと、街中を歩いているとピザ屋さんで働いていたウェイターさんとばったり出会い、「さっきのピザどうだった?」と声をかけてくれました。

「最高!」

こういうやりとりってちょっと楽しいです。

細かいことですが、缶コーラはウールワースやコールスなどのスーパーで買うよりも、日本食マーケットなどで買う方が安いですよ^^

今日も読んでいただきありがとうございました^^

エスプラネードで食べるピザ

<追記2018.3月>

この記事で紹介している、FRYDAYSが2018年3月の時点でシーフードピザがなくなっていました。クーポン券の利用も現在はやっていないみたいです。残念!

この記事が気に入ったらシェアいただけると嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です